もろもろまとめ

もろもろまとめ

1: お断り ★ 2022/09/23(金) 01:35:53.51 ID:qtbsG4EL9
編入領土攻撃なら「核使用」も 住民投票前にけん制 メドベージェフ氏
 ロシアのメドベージェフ前大統領は22日、ウクライナ東部ドンバス地方などが住民投票を経てロシアに編入されると明言した上で「(編入された領土を防衛するため)戦略核を含むあらゆる兵器が使用され得る」と述べた。

詳細はソース 2022/9/22
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a903dcb1b85276d7b5627d764a84a53a083a0be

Russia's Medvedev: new regions can be defended with strategic nuclear weapons
22日、メドベージェフ前大統領はロシアに編入された領土をウクライナから守るため、戦略核兵器を含め、ロシアが保有するいかなる兵器も使用できると述べた。
2022/9/22
https://www.reuters.com/world/europe/russias-medvedev-strategic-nuclear-weapons-can-be-used-defend-new-regions-2022-09-22/

続きを読む

1: エムトリシタビン(北海道) [CN] 2022/09/17(土) 21:21:37.98 ID:elRUwkMN0 BE:299336179-PLT(12500)
sssp://img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
 原口議員は、野田元首相のニュースを指して、「人生観…。」と切り出し、
「それよりも法と正義が優先する。国葬儀は、憲法にも反し法的根拠もない」と記した。

 「私たちは国権の最高機関にいる。国葬儀は、参列不可なのだ。個人を優先するなど私にはできない」とした。

 立憲民主党は執行役員の国葬参列欠席を決めたほか、主要議員らが強く国葬実施に抗議している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2dacb4cc808bafcef8f0d62dc329542b7d366be8

続きを読む

1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/09/13(火) 07:09:00.88 ID:xZly+1SX9
TBSテレビ
2022年9月12日(月) 17:03

給食大手のシダックスをめぐり、食品宅配大手のオイシックスや外食大手のコロワイドが相次いで買収を提案する異例の展開となっています。渦中のシダックス創業者がけさ、JNNの単独インタビューに応じました。

シダックス 志太勤取締役最高顧問
「うちはカラオケで失敗して撤退したのでね。資金的にいろいろ資金援助を得たりしたものですから、複雑になってしまっているんですけど、もう非常に残念で情けないですね」

けさ、インタビューに応じたシダックスの創業者・志太勤氏(87)です。シダックスといえば、カラオケというイメージもありますが、もともと、主力は給食事業です。



志太氏が一代で築き上げたシダックス。始まりは1959年創業の大衆食堂でした。そこから、弁当の配達や給食サービスに事業を拡大しました。カラオケ事業に乗り出したのは1991年。カラオケブームに乗り、家族で楽しむレストランカラオケが大成功をおさめました。

その勢いで、無類の野球好きの志太氏が乗り出したのが社会人野球です。当初は自ら総監督を務め、2002年には監督に、あの野村克也氏を起用します。

野村克也氏
「全知全能を振り絞って頑張ってみたい」
シダックス 志太勤取締役最高顧問
「私と野村さんとは15年来の友人で、言うなれば友情出演で、監督に感謝している」

しかし、カラオケ事業では過剰投資や競合店との競争に敗れ、業績が悪化し、2018年にはカラオケ事業を他社に譲渡。経営危機に陥ったシダックスは、ファンド、ユニゾン・キャピタルの資本参加を受け、給食事業を柱としています。

このユニゾンが保有する株式にTOBを仕掛けたのが、食品宅配大手のオイシックスでした。



シダックス 志太勤取締役最高顧問
「(シダックスは)病院給食の方だけが弱いから、これをオイシックスに応援してもらって。(オイシックスに)野菜をどんどん我々に供給してもらう。(そうすると)シダックスは強くなる」

オイシックスは創業家の志太氏らと連携し、株式取得を目指しています。

一方、創業家などを除くシダックスの3人の取締役は、「牛角」などを展開する外食大手のコロワイドからも事業買収の提案を受けていて、どちらが企業価値向上に資するか慎重に検討すべきとして、オイシックスによるTOBへの反対を決議しています。

シダックス 志太勤取締役最高顧問
「コロワイドは我々と基本的に違う業種。やっぱり、一緒にいても上手くいかないのでは」

取締役会の中で創業家と、創業家以外の意見が対立する異例の展開。シダックスはJNNの取材に対し、「取締役会の決議を尊重しつつ、短期間での収束を願っています」とコメントしています。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/150071?display=1

続きを読む

1: 豆次郎 ★ 2022/09/22(木) 07:27:58.52 ID:F+jUrNuD9
岸田総理、将来のパンデミックに備え「今後3年間で10.8億ドル拠出」表明
9/22(木) 7:16配信
TBS NEWS DIG Powered by JNN

国連総会出席のためアメリカ・ニューヨークを訪問中の岸田総理は、世界の感染症対策について話し合う会議に出席し、将来のパンデミックに備え、日本政府として、今後3年間で最大10億8000万ドルを拠出すると表明しました。

岸田総理
「私はここに、G8九州・沖縄サミットを契機に設立されたグローバルファンドに対し、今後3年間で最大10.8億ドルの拠出をするとのプレッジを表明します」

2002年に設立し、今回7回目となるグローバルファンドの会合は、アメリカ・バイデン大統領が主催し、エイズ、結核、マラリアの三大感染症対策のため、2023年からの3年間で最低180億ドルの増資の目標を掲げています。

岸田総理は会合で、日本政府として、今後3年間で最大10億8000万ドル、日本円にして1554億円を拠出すると表明しました。

来年5月のG7広島サミットを見据え、岸田総理は「国際保健分野でリーダーシップを発揮していく」と述べ、将来のパンデミックに対応する国際的な枠組みの強化に取り組む考えを示しました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9755106a35866f9293d24525412cf86a9ec82428

続きを読む

このページのトップヘ